やるなら今でしょ!ネット証券

ネット証券のデメリット

ネット証券のデメリットは、探してみると案外見つかるものです。24時間いつでもどこでもオンライントレードができるということはメリットももちろん生み出しますが、逆にデメリットを生み出す場合もあるのです。さまざまなデメリットをしっかり認識しつつ、ネット証券のメリットをしっかり享受していただきたいと思います。

ネット証券のデメリットはいろいろありますけれど、まず「頼る人がいない」ことです。証券会社の店頭には資格を持った専門家がいて、取引のアドバイスをくれるようになっていますが、オンライントレードの場合はそういうサービスはありませんから、自分がネット上で得た情報をもとに、自分の判断と責任で取引をする必要があるのです。オンライントレードでもコールセンターや電子メールを使って相談をすることはできますが、リアルタイムな判断を求めたい時に多少のタイムラグが発生することもありますから、完璧なサービスとは言えません。

そしてサーバートラブルなど、コンピュータやオンラインネットワークを使うことによる特有のトラブルも気にかけておかねばなりません。現に証券会社のオンラインサーバーも大幅な取引数量が一度に殺到することでサーバーダウンを起こしてしまったことがあります。せっかく売りのタイミングなのにコンピュータやネットワークのトラブルで取引ができなかったと言う場合もありえるのです。同様に、何気ないパソコンの操作ミスや入力ミスは、取引事故を招く場合があります。慎重に入力するなどの自己防衛策しか方法がないので、あまりパソコンの操作に自信がない場合は、まず操作に慣れてからネット証券を活用することをお勧めします。

Copyright 2013  -やるなら今でしょ!ネット証券-  All rights reserved.
Template by Top Page Gallery