やるなら今でしょ!ネット証券

ネット証券が提供するサービス

最近「アベノミクス」の刺激によって再び日本国内に株式投資熱が蘇ってきました(視点・論点 「新政権の課題(2) アベノミクスは成功するか」 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/144820.html)。このような時期をネット証券各社ではもちろん逃さないわけがありません。投資初心者向け、投資上級者向け、あるいはパソコンなどのデジタルアイテムを上手に使えない高齢者の投資家向けなど、様々なサポートサービスを拡充させるようになりました。

ネット証券は基本的に対面式の株式売買ではありませんから、特に「相談したい時に相手がいない」というデメリットを抱えています。そのためネット証券では相談サービスを特に充実させる動きが加速しています。例えば土曜日曜祝日も営業しているサポートセンターの運営、24時間メールでのフォローやアドバイスがもらえるサービスなど、取引に関する相談を24時間体制で受け付けるネット証券が増加しているのです。また、SBI証券などはあえて有人サポートセンターを設置するなど、ネット専業証券でありながらサポートサービスを有人店舗化するという動きをしている証券会社もあります。

そして、有人店舗経由で取引していればしっかりともらえていた「情報」。必要な情報をネットから探し出すなどの技術は向上したものの、逆にパソコンの操作などが苦手な高齢者など、情報が欲しくても手に入れられない投資家に対して、パソコンの操作方法を学ぶ教室や、オンライントレードに特化したセミナーの開催など、投資家が不安に感じる部分の技術や知識についてフォローしてくれるサービスを提供する動きも増えています。

Copyright 2013  -やるなら今でしょ!ネット証券-  All rights reserved.
Template by Top Page Gallery